2006年04月20日

産経新聞−断 「朝日さん、政治家の息子なら?」

 今年もやってきました、サンゴ記念日。 このコラム、最高でした!



 言葉は感情的で、残酷で、ときに無力だ。

 朝日新聞社長のご子息が大麻所持で逮捕だそうで。しかも、他社の抜け駆けスクープの形。

 いや、近年の逆風激しいところにさらにこの事態、気の毒を絵に描いたような、とはまさにこういうこと。銭湯のペンキ絵並みだ。

 大麻不法所持といえば、ニュースネタとしては芸能人の専売特許。まあ、マスコミや広告代理店の社員も同様に大麻でつかまっているから、そのあたりひっくるめていわゆる“ギョーカイ”系、ということか。

 当のご子息は35歳、いいオトナである。仕事はフリーのテレビディレクター、とか。自称でないことを願いたいが、それらのプロフィルから、あ、こりゃまずカネ持ちのドラ息子、実態ニートのパラサイト(寄生虫)かも、と思ってしまったのは、何もあたしだけではないだろう。

 ことが発覚してからも、親は親、子は子、と開き直れない様子なのも、やはり社会の木鐸(ぼくたく)、日頃高みからきれいごとしか言わない、言えないリベラル系マスコミ商売の因果な自意識ゆえか。

 朝日新聞の中の人たちよ、これが政治家の、それも自民党の息子だったらあなたがたはどう反応したか。いやいや、NHK会長のご子息だったら…。そんなシミュレーションをまず謙虚にやってみませんか。とにかく、逮捕が今月10日だったのに都合半月ばかりシカトしていた、まずそのことがあたしゃ納得いかない。ほんとに、それでも私たちは信じたいんですよ、言葉のチカラってやつを。

民俗学者・大月隆寛

引用 産経NetView 06/03/31 20面[文化]
posted by hiro at 00:49| Comment(0) | TrackBack(1) | マスゴミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16791063
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

2006年度 朝日珊瑚記念日
Excerpt: 今日4月20日は「朝日珊瑚記念日」です。 17年前のこの日、朝日新聞社の記者は 沖縄の珊瑚礁に「KY」とイニシャルを彫り 沖縄のダイバーの制にしようとしました。 最悪の自作自演事件、マスコミという権力..
Weblog: わたしさくらんぼ
Tracked: 2006-05-05 18:37