2011年02月28日

菅総理 大國魂神社で昇殿参拝

 菅直人首相は31日深夜、東京都府中市の大国魂(おおくにたま)神社を訪れた。(略)スーツから、かみしも姿に着替えて、本殿に昇ると参拝した。

 その後、元日午前0時になると、本殿前で(略)「初太鼓打初式」に参加して、(略)3回叩いた。

 (略)これまでも、国政選挙の前や例大祭などの行事に合わせて同神社を参拝している。首相就任後平成22年8月に訪れた。


【 初太鼓打初式 1月1日 午前0時 】

崇敬者約60名が裃姿にて一人3打づつ太鼓を打つ儀式。響きわたる太鼓の音によって悪疫を退散させることを目的とする。(お寺で行う除夜の鐘に近いもの)


posted by hiro at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 靖国神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/188277013
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック