2006年06月18日

メル凸 ホーマック 06/04/30

 お世話になります。本日の「NHK海外ネットワーク」という番組でインドネシアの事が放送されました。 番組の内容は 森林の伐採により ゾウが人里へ出てきて犠牲者もいる、というものでした。

 私は 御社のA4コピー用紙を愛用しております。(発売元 DCM Japan Made in Indonesia 4949754004154)

上記商品はインドネシアのどの地方のパルプを使用しているのでしょうか?

以上よろしくお願い致します。



○○様

 平素はホーマックをご利用いただきましてありがとうございます。 ご質問の件につきまして回答させていただきます。

■弊社コピー用紙の原料パルプ地域

報道されましたインドネシアスマトラ島Libo Forest BlocK(リボフォレストブロック)から伐採されたパルプを2005年11月〜2006年3月まで当社製品の製造会社におきまして一部供給を受けておりましたが、2006年4月より現在の原料パルプは、他の生産地のパルプの供給を受け生産しております。

Libo Forest BlocK(リボフォレストブロック)から原料パルプの供給を受けていた会社からの木材(パルプ)調達は象の生息地に与える影響及び人と象の衝突の深刻化について良い理解が得られるまで一切の受け入れをしないと当社の製造会社より回答を頂いております。

何卒ご理解頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

ホーマック株式会社 総務部 株式・広報担当
posted by hiro at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 凸撃記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック