2005年06月02日

靖国神社 歴代首相の参拝回数

 靖国神社に 戦後の歴代首相が 参拝した回数をまとめました。

A級戦犯合祀前(戦後)
氏名参拝回数在任期間政党
45吉田茂1946/05/22-1947/05/24自由党
46片山哲×1947/05/24-1948/03/10日本社会党
47芦田均×1948/03/10-1948/10/15日本民主党
48吉田茂1948/10/15-1949/02/16自由党
49吉田茂1949/02/16-1952/10/30自由党
50吉田茂1952/10/30-1953/05/21自由党
51吉田茂1953/05/21-1954/12/10自由党
52鳩山一郎×1954/12/10-1955/03/19日本民主党
53鳩山一郎×1955/03/19-1955/11/22日本民主党
54鳩山一郎×1955/11/22-1956/12/23自由民主党
55石橋湛山×1956/12/23-1957/02/25自由民主党
56岸信介1957/02/25-1958/06/12自由民主党
57岸信介1958/06/12-1960/07/19自由民主党
58池田勇人1960/07/19-1960/12/08自由民主党
59池田勇人1960/12/08-1963/12/09自由民主党
60池田勇人1963/12/09-1964/11/09自由民主党
61佐藤榮作1964/11/09-1967/02/17自由民主党
62佐藤榮作1967/02/17-1970/01/14自由民主党
63佐藤榮作1970/01/14-1972/07/07自由民主党
64田中角榮1972/07/07-1972/12/22自由民主党
65田中角榮1972/12/22-1974/12/09自由民主党
66三木武夫1974/12/09-1976/12/24自由民主党
67福田赳夫1976/12/24-1978/12/07自由民主党

A級戦犯合祀後
氏名参拝回数在任期間政党
68大平正芳1978/12/07-1979/11/09自由民主党
69大平正芳1979/11/09-1980/06/12自由民主党
70鈴木善幸1980/07/17-1982/11/27自由民主党
71中曽根康弘1982/11/27-1983/12/27自由民主党
72中曽根康弘1983/12/27-1986/07/22自由民主党
73中曽根康弘1986/07/22-1987/11/06自由民主党
74竹下登×1987/11/06-1989/06/03自由民主党
75宇野宗佑×1989/06/03-1989/08/10自由民主党
76海部俊樹×1989/08/10-1990/02/28自由民主党
77海部俊樹×1990/02/28-1991/11/05自由民主党
78宮澤喜一×1991/11/05-1993/08/09自由民主党
79細川護熙×1993/08/09-1994/04/28日本新党
80羽田孜×1994/04/28-1994/06/30新生党
81村山富市×1994/06/30-1996/01/11日本社会党
82橋本龍太郎1996/01/11-1996/11/07自由民主党
83橋本龍太郎1996/11/07-1998/07/30自由民主党
84小渕恵三×1998/07/30-2000/04/05自由民主党
85森喜朗×2000/04/05-2000/07/04自由民主党
86森喜朗×2000/07/04-2001/04/26自由民主党
87小泉純一郎2001/04/26-2003/11/19自由民主党
88小泉純一郎2003/11/19-現在自由民主党

参拝回数順位
No.順位氏名参拝回数合祀政党
1佐藤榮作11自由民主党
2中曽根康弘10自由民主党
3鈴木善幸 9自由民主党
4吉田茂 5自由党
5池田勇人 5自由民主党
6田中角榮 5自由民主党
7福田赳夫 4自由民主党
8小泉純一郎 4自由民主党
9三木武夫 3自由民主党
10大平正芳 3自由民主党
1111岸信介 2自由民主党
1212橋本龍太郎 1自由民主党
1313片山哲 0日本社会党
1413芦田均 0日本民主党
1513鳩山一郎 0日本民主党
1613石橋湛山 0自由民主党
1713竹下登 0自由民主党
1813宇野宗佑 0自由民主党
1913海部俊樹 0自由民主党
2013宮澤喜一 0自由民主党
2113細川護熙 0日本新党
2213羽田孜 0新生党
2313村山富市 0日本社会党
2413小渕恵三 0自由民主党
2513森喜朗 0自由民主党

posted by hiro at 23:32| Comment(2) | TrackBack(2) | 靖国神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
皇祖神のシンボルの旗を
式典・祝日などにかかげませう

http://www.yamato80000jinja.gr.jp/zakkichou/utahata.html
 国旗 「日の丸」

  この点、日本の国旗となった「日の丸」には、
  さらに古い歴史を持っています。
  赤い丸は万物に恩恵をもたらす太陽を表し、
  太陽を皇祖神(天照大神)と仰ぐ日本人が
  自然のうちに考え出したものです。
  その早い例は王朝時代の元日朝賀や即位の儀場に掲げられた
  「日章」の幡にみえます。

 日の丸の揚げ方

  くもりなき 朝日のはたに あまてらす 神のみいづを あふげ国民
                        (明治天皇 御製)
Posted by 春風亭そよそよ at 2008年04月02日 13:37
東西南北からアジアに押し寄せ、アジア唯一独立国日本を包囲して、戦争を挑発し、奪い取る文明が日本に至り、アジア同胞の独立の声を聞きながら、列強の挑発に義を重んじて、立ち上がり隷属の道を嫌いました。例え負けても、一死を報いる大和魂は、アジアの地に散り、大東亜戦争の面目を保ちました。1068名の連合軍の処刑は、キリストの処刑に似ております。また死を美しく国のために貴い命を落とされた将兵にも、心から感謝して、末代まで伝える事を約束します。
Posted by 佐藤 忠士 at 2009年06月27日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4089247

この記事へのトラックバック

A級戦犯は永久戦犯!?
Excerpt:  私は戦後史、法律、政治、どれをとつても門外漢だが敢へて書く。  小泉首相の靖国参拝「内政干渉」発言以来、武部幹事長の発言もあつて、再びA級戦犯合祀問題が騒がしくなつてきてゐる。  朝日新聞(..
Weblog: 福田逸の備忘録―独断と偏見
Tracked: 2005-06-03 14:52

日中友好のために その1
Excerpt: 日中友好が大切な事は多くの日本人が感じている事です。 しかし、うわべだけの友好は無意味です。 何か問題が起こるたびに、そのうわべだけの友好関係はなくなるからです。 うわべだけの友好関係ではなく、..
Weblog: 諸葛川
Tracked: 2005-07-03 22:00